サイトメニュー

骨を削らず施術が出来る

看護師

顔を小さくして悩みを解消

これまでネガティブなイメージがあった美容整形ですが、近年そのイメージが変わりつつあります。プチ整形などメスを使用しない施術が増えており、これまでよりも施術が受けやすくなっています。また、簡単な施術で長年の悩みを解消することが出来ると多くの口コミも寄せられており、大変人気になっています。テレビや雑誌などで活躍をしているモデルやタレントの中にも美容整形を公表する人も増えてきており、以前よりも身近で受けやすいものになってきているのではないでしょうか。そんなメスを使わない施術の中でも施術を受ける人が増えているのがボトックス注射による小顔整形です。ボトックス注射を筋肉が発達している部分に注入することで筋肉を小さくして小顔をつくることが出来るでしょう。顔の筋肉が発達してしまうその部分がぼこっと大きく膨らんで顔が大きく見えてしまいます。その張りを抑えることが出来るのがボトックス注射であり、フェイスラインを整え理想的な小顔を手に入れることが出来ます。顔を小さくすることで足長効果も生まれ全体的にスタイルを良く見せる効果もあります。これまで挑戦出来なかった洋服を着ることが出来る様になったり、もっとおしゃれも楽しむことが出来る様になるのではないでしょうか。また、小顔になることでコンプレックスから解放され自分をアピールすることが出来る様になったり、自分に自信を持つことが出来るでしょう。施術後も日常生活に支障が出る様なことはなく、いつも通りの生活をすることが出来るので、比較的受けやすい施術となっています。ボトックス注射には神経伝達物質の働きを弱める効果があります。その効果を筋肉に利用することで大きな顔もすっきり小顔に改善することが出来、横顔もすっきり見えるきれいなフェイスラインをつくることが出来るでしょう。施術直後は一見何も変わっていない様に見えますが、時間を掛けて徐々に効果が現れはじめ、3週間程度でその効果をしっかり実感することが出来ます。効果を実感するまである程度時間が掛りますが、それもメリットの一つでありまるでダイエットをしたかの様に自然な小顔を手に入れることが出来るでしょう。このボトックス注射は年齢問わず様々な世代の人に人気です。メイクやヘアスタイルでは隠しきれない大顔も注射器一つでしっかりと改善することが出来るでしょう。また、ボトックスは徐々に体内で分解されてしまうので約半年程度の持続期間になります。何度か施術を受けることで効果が残りやすくなり、半年以上効果が長続きする場合もあります。比較的エラ部分にボトックスを注入した場合は効果が残りやすく、中には半永久的に効果が残る場合もあります。ただし持続期間が個人差があるので必ずしも半永久的に残る訳ではありません。また、施術を受けたあとはアイシングをして終わりになりますが、施術直後であってもメイクをすることも可能です。施術後マスクや帽子で顔を隠して帰る必要もなく、メイクをしてすぐにいつも通り過ごすことが出来るでしょう。顔が大きなことが悩みの種となり自分の顔を好きになれないという人もいます。その様な人はぜひ施術を受けて悩みを解消しましょう。

Copyright© 2018 小顔を目指すなら美容整形が最適【医療ローンの利用もできる】 All Rights Reserved.